海外旅行 おすすめ体験談ブログ

おすすめの海外旅行の場所、人気スポットなどご紹介。

イタリア プーリア 州 モノーポリで食い倒れ

輝く海の町モノーポリで食い倒れ

海と美味しい物を愛する旅行者におすすめしたいのが

南イタリアの小都市モノーポリです。

 

携帯ゲームの名前としか認識されていない小さな町ですが、

夏のヴァカンスの行き先としての実力は、

他の有名観光地と比べても抜きん出ています。

 

初めて訪れる人はまず

その食文化のレベルの高さに驚くことでしょう。

 

モノーポリはイタリアでも屈指の美味しい物を量産する州、

プーリアに位置しています。

 

美食家ならブラータチーズという名称を

一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

世界の高級料理店で提供されるブラータは
プーリア州の名産品です。

 

現地ではひと玉2ユーロ弱で買えます。

 

海沿いの町なのでもちろん美味しい魚介料理の宝庫です。


まずおすすめしたいのは
イル・グアッツェット(Il Guazzetto)というレストランです。

 

注文時には店員さんが親切に
今日のおすすめやメニューの説明をしてくれるので、
料理のチョイスは基本店員さんに従っておきましょう。

 

間違いなくその日一番美味しい物を提供してくれます。

 

モノーポリの人々は本当にみんな親切で、
通りすがりにお店の人に道を聞けば、

外までわざわざ出てきて指さして説明してくれるくらいなので、
レストランでも騙されるなんてことはまずありません。

 

イル・グアッツェットの前菜盛り合わせは
エンドレスで小皿が出てきます。

 

どれも繊細で凝りまくった味付けに感動すら覚えます。

 

本当にエンドレスで出てくる上に、
美味しすぎて完食してしまうので、
許容量に自信のない人は2人で分けるなど対策が必要です。

 

でないとメイン料理にたどり着けなくなります。

 

食べた分は歩いて消費しましょう。

 

南イタリアの海沿いの町は、
夏場は夜中まで散歩をする人々で溢れています。

 

その雰囲気は何とも言えない素敵さで、
旅の思い出の1ページを彩ってくれること間違いなしです。

 

洋服や雑貨のお店も深夜まで開いているところが多いので、
ショッピングを楽しみながら、
リゾートの雰囲気に浸りながら、
膨れたお腹を落ち着かせましょう。

f:id:dyamato:20170117052247j:plain